杏仁薬局と私

杏仁薬局で働く若手薬剤師の生の声をご紹介いたします。

薬剤師
吉田 さとみ
奥羽大学卒 / 平成30年入社

想像以上に忙しい現場に、
はじめは戸惑いも(笑)

今は働きやすい職場で、
結婚や子育ての未来も見つめています。

地域に根差した杏仁薬局に入社することができ、ワクワクの一歩をスタートさせた日。大きな病院の側にあるということで、薬局内はいつもお薬を待つお客様でいっぱい。驚くほどに忙しく、戸惑ってしまったこともありました。しかし先輩方はどんな時も優しく、的確な指導やアドバイスをしてくれ、現場に慣れることができました。お客様とも何度もお顔をあわせながら、気持ちのやり取りができるようにも。今は日々この職場で働ける喜びを実感しています。

薬剤師は健康管理も重要です。夏のボーナスでは、食材がたっぷり入る大きな冷蔵庫を購入しました。お休みの日は、気分転換にドライブに出掛けます。米沢市内にはふわふわのパンケーキが食べられるお店や、米織のオシャレな雑貨が手に入るお店など、個性の異なる様々なカフェがあり、おいしいコーヒーは癒しの時間に。福島の友人に会いに、郡山へ出かけることも多く、東北中央自動車道、米沢福島間が開通してからは、山道を走る苦労はなく、気軽に出かけています。

杏仁薬局には、小さなお子さんを持ち、活き活きと働く先輩方がいます。福利厚生も整っているので、私も私らしく働きながら、いつか結婚し、子育てをしながら、家庭と仕事を両立していきたいと夢見ています。

薬剤師
鈴木 陸哉
東北医科薬科大学卒 / 平成30年入社

薬剤師の資格を持つ限り、
患者さんにとってプラスの人で
ありたいです。

杏仁薬局で服薬指導、薬剤業務を積み重ねながら、患者様とお話する機会がどんどん増えてきました。忙しくしながらも、一人ひとりの症状やケース、その人の人柄に合わせたご説明、アドバイスをしたいと、日々努力をしています。そしていつも脳裏に浮かぶのは「患者さんにとってプラスになる人でありたい」ということ。薬剤師にできることは実はわずかで、ならば副作用など負担となるマイナスを無くし、より患者さんの気持ちに寄り添って助けになれれば。薬剤師という国家資格を持つ限り、しっかりと知識を身に着け、もっともっと成長していきたいと思うのです。

実家を離れ、一人暮らしをはじめました。米沢には居心地の良い大衆居酒屋も多く、仕事が終わってご飯を食べに行くことも。常連さんとのおしゃべりを楽しみながら、もう一つの家に帰るような、あたたかさを感じます。休日は米沢や周辺にある山で登山を楽しんでいます。大自然の中を進み体が疲れて行く感覚は、スポーツをしているかのようで、心がすっきりします。米沢、山形は自然がいっぱいで私は好きです。それでも田舎すぎるわけではなく、生活に不便なくお店もあるので、ここはとても暮らしやすい場所です。

まだまだ未熟な部分があり、日ごろ先輩方に支えていただいている私ですが、ご家族のいらっしゃる女性も多く、いろいろな場面で今度は自分がカバーしていけるよう、努力していきたいと考えています。そしてお客様にとっては、友だちのように気軽に声をかけたくなるような、親しみやすい薬剤師になりたいです。

募集要項を見る

お問い合わせはこちら

杏仁薬局外観
受付時間
平日(月曜日~金曜日) 8:45~18:30
土曜日 8:45~17:15
夜間・休日 緊急連絡先:090-2602-9528

定休日:日曜日・祝祭日

  • かかりつけ薬剤師を持ちましょう。
    ~薬剤師が患者さん1人1人のお薬の管理や健康全般のアドバイスなどいたします~
  • 薬剤師による在宅訪問を実施しています。お気軽にご相談ください。